話題のキーワード調べてみました!

話題のキーワード調べてみました!

検索窓と検索キーワードを表示したテレビCMや新聞広告が増えました。「続きはWebで!」というパターンですね。そんな検索窓広告の検索キーワードを調べてみました。どんな検索キーワードがあるのでしょうね。関係するキーワードを比べていくと新しい発見があるかも!

話題のキーワード調べてみました! 一覧

|【あ】アーレスティ[あーれすてぃ]| アイケア[あいけあ]| あったかハイム[あったかはいむ]| 【い】石焼厨房[いしやきちゅうぼう]| いつまでも実感[いつまでもじっかん]| インフレワクチン[いんふれわくちん]| インベストプラス[いんべすとぷらす]| 【え】HIS[えいちあいえす]| HP ストレージ[えいちぴーすとれーじ]| hy40[えいちわいよんじゅう]| ECOがいい[えこがいい]| ECO PC[えこぴーしー]| FMVこだわり[えふえむぶいこだわり]| FBCP[えふびーしーぴー]| MJS[えむじぇーえす]| エンドレスパートナー[えんどれすぱーとなー]| 【お】オーディション[おーでぃしょん]| オリックスカード[おりっくすかーど]| 【か】ガイアス[がいあす]| 確定申告[かくていしんこく]| カルビー大収穫祭[かるびーだいしゅうかくさい]| かれいおうはん[かれいおうはん]| 漢検[かんけん]| ガンバレ中小企業[がんばれちゅうしょうきぎょう]| 【き】キャリアカウンセラー[きゃりあかうんせらー]| 金の第一[きんのだいいち]| 【く】グアム[ぐあむ]| 【こ】神戸市企業誘致[こうべしきぎょうゆうち]| こだわり便[こだわりびん]| コンドホテル[こんどほてる]| 【さ】サイバーエージェントFX[さいばーえーじぇんとえふえっくす]| 裁判員制度[さいばんいんせいど]| 3年ぶん[さんねんぶん]| 【し】c3000[しー3000]| CRE戦略[しーあーるいーせんりゃく]| シノケン[しのけん]| 社員力[しゃいんりょく]| ジャスティオ[じゃすてぃお]| 充実人生[じゅうじつじんせい]| 純金積立[じゅんきんつみたて]| 情報防衛PC[じょうほうぼうえいぴーしー]| 新オーネット[しんおーねっと]| 【す】スキャンスナップ[すきゃんすなっぷ]| すぐ使える[すぐつかえる]| スターワン住宅[すたーわんじゅうたく]| スタブラ[すたぶら]| スマートスタイル[すまーとすたいる]| 住まい1[すまいわん]| 住友の金[すみとものきん]| 【せ】セレ[せれ]| ゼロトクプラン[ぜろとくぷらん]| 戦略経営[せんりゃくけいえい]| 【そ】そろそろリライフ[そろそろりらいふ]| 【た】ダイワハウス[だいわはうす]| タッチスマート[たっちすまーと]| たびたびバンク[たびたびばんく]| ダブルイーサ[だぶるいーさ]| 【て】t-up[てぃーあっぷ]| 【と】導入事例レポート[どうにゅうじれいれぽーと]| 得選街[とくせんがい]| 【な】那須の楽しみ[なすのたのしみ]| 【に】日経 転職サイト[にっけい てんしょくさいと]| 日経家計[にっけいかけい]| 日経ナビ[にっけいなび]| 日経PBP[にっけいぴーびーぴー]| 【ね】熱血営業代行[ねっけつえいぎょうだいこう]| 根っこを変える[ねっこをかえる]| 年賀贈る[ねんがおくる]| 【は】ハードディスク特割[はーどでぃすくとくわり]| 晴海ヶ丘[はるみがおか]| パワースケルトン[ぱわーすけるとん]| 飯店炒飯[はんてんちゃーはん]| 【ひ】PCA減価償却[ぴーしーえーげんかしょうきゃく]| ピクサス[ぴくさす]| ビジネスドコモ[びじねすどこも]| ビジネス用地[びじねすようち]| 【ふ】ファーストクレジット[ふぁーすとくれじっと]| FEEL LIVE[ふぃーるらいぶ]| プライマジー[ぷらいまじー]| プリントパック[ぷりんとぱっく]| プロの選択[ぷろのせんたく]| 【へ】ベルーナワイン[べるーなわいん]| 【ほ】ホップステップ[ほっぷすてっぷ]| 香港逃避行[ほんこんとうひこう]| 【ま】マイカー共済[まいかーきょうさい]| マストシティ調布[ますとしてぃちょうふ]| まちなみ[まちなみ]| まとめ割[まとめわり]| まなびネット[まなびねっと]| 【み】右肩上がり円定期[みぎかたあがりえんていき]| ミサワ40[みさわよんじゅう]| ミッション[みっしょん]| 三菱商事[みつびししょうじ]| ミツビシミテカラ[みつびしみてから]| 【め】メール大賞[めーるたいしょう]| 【も】モーヴ色[もーぶいろ]| 【や】八ヶ岳の暮らし[やつがたけのくらし]| 【ゆ】UR都市機構[ゆーあーるとしきこう]| 【よ】ヨシズミ[よしずみ]| 【ら】ラック割[らっくわり]| 【り】リクナビ2009[りくなび2009]| 【る】ルミオン[るみおん]| 【ろ】ロングライフ住宅[ろんぐらいふじゅうたく]|

■検索窓広告にちなんだ豆情報■

■6月にちなんだキーワード■6月にちなむ言葉といえば、まずは梅雨でしょう。梅雨時で雨が多くなりますね。そして「父の日」。「母の日」ほどは盛り上がらないような気がしますが、最近はお店がものすごく盛り上げてくれるので、父の日にプレゼントをもらえるお父さんは増えていることでしょう。

■検索キーワードで上位表示■検索キーワードをテレビCMや各種広告に乗せるということは、検索サイトでその検索キーワードで検索したときに、意図するホームページが検索サイトの上の部分に表示されないと意味がないです。そのためには、SEOやSEMという方法を活用する必要があります。

■ブログとホームページ■ブログと呼ばれるホームページがあります。HTMLの知識がなくても簡単にホームページを作れ、見栄えもいろいろカスタマイズできます。簡単にできるホームページです。しかも、無料でできるブログサービスが多数あるので、敷居が低く、簡単に始められるホームページです。

■プロフ■プロフというホームページがあります。携帯電話で中高生を中心にものすごいブームを呼んでいるようです。自己紹介だけの簡単なサイトですが、質問事項が面白く、結構楽しめます。携帯電話という手軽さもいいんでしょうね。もちろんパソコンでも利用できます。

■検索サイトでの上位サイトと充実のサイト■検索サイトであるキーワードで検索をしたとき、通常は上位サイトほど、そのキーワードに関係が深く、内容も充実しているようです。たまに、そうでないこともあるようですが。それにしても検索サイトってすごいですね。あらゆるキーワードについて、サイトの順位付けを行っているのですからね。

■普遍的な言葉■検索窓広告では、普遍的な言葉をキーワードに使うことは少ないようです。よく知られた言葉をキーワードに使うのは、覚えてもらいやすいのですが、検索サイトでその言葉で上位表示させるのが難しいからかもしれません。多くの場合、ニッチなキーワードを使っています。

■新聞広告で検索窓■新聞広告を見ていると、たまに検索窓と検索ボタンと検索キーワードがかかれた広告を見かけます。気になる広告は、新聞だけじゃなく、検索キーワードでホームページに行って、より詳しく見られるという広告ですね。新聞とホームページ異なる二つの媒体の組合せ利用ですね。

■株とキーワード■株にかかわるキーワードといえば、ストップ高、ストップ安、IPO、東証一部、東証二部、ジャスダック、ヘラクレス、主力株、値がさ株、中小株、中国株、続伸、続落、口座開設、ネット証券、取引手数料、配当などなど。他にもいろいろ。

■検索キーワードの選び方■検索キーワードの選び方には、商品名だったり、会社の名前だったり、普遍的な言葉であったり、地名であったり、いろいろです。いずれにしても、広告しようとしているものと何らかの関係があるものが多いです。必ずしもそうではない場合もありますが。並べてみると結構面白いです。

■キーワードランキング■キーワードランキングと呼ばれる情報提供型のホームページがあります。よく検索されるキーワードをランキング形式で教えてくれるサイトです。このキーワードランキングを見ると、インターネットでどんなことが話題になっているかを知ることができます。面白いですね。

■インターネットと検索サイト■インターネットというと、もう検索サイトは切っても切れない関係です。インターネットの利用者で、検索サイトを利用していない人は聞いた事がないです。検索サイトをブラウザのスタートアップのページに設定している人はかなり多いと思います。検索エンジンってすごいです。

■常に人気のキーワード■時期によらず、季節によらず、常に人気のキーワードというものがあります。例えば、クレジットカードやダイエット、など、普段の生活や悩みに直結したキーワードの中には、常にランキング上位にいるキーワードがあります。インターネットを使って、どこかで誰かが必ず調べているんですね。

■話題のキーワード■ブームや流行など、一時的に高騰するキーワードがあります。期間限定の人気ですが、ものすごい回数で検索されるキーワードです。キーワードランキングって眺めていると、生き物のようです。常に世間の話題や流行を反映して、刻々と変化していますからね。

■キーワードで検索したけど■広告やテレビCMの検索キーワードを検索サイトで検索したのに、イマイチどのサイトなのか分からないことがあります。1位になっていれば分かりやすいのですが、必ずしも1位じゃなかったり、広告欄のほうに表示されていたりします。そんなときは見逃しそうですね。

■会社名をキーワード■会社名をそのままキーワードに、検索を促す広告も見かけます。会社名は固有の文字列だったりしますので、会社名をキーワードとした場合、SEOを行うにもやりやすいかもしれませんね。SEOを行いやすいということは、検索サイトで上位に出やすいということですので、検索者がサイトにたどり着きやすいです。

■一見関係なさそうなキーワード■会社やその会社の商品と、一見関係なさそうなキーワードを広告に掲げて、検索を促す広告もあります。広告をきちんと読めば、関係は見えてくるのですが、キーワードと商品だけでは、その関係が?なものもたまに見かけます。そうやって、気を引いているんでしょうね。うまいですね。

■すごいサイト検索■サイト検索ってすごいですね。世界中のホームページからキーワード一つで瞬時に関係のあるホームページをランキングを付けて表示するんですからね。慣れてくると当たり前のことですが、これって、すごいことですね。サイト検索がなければ、今のインターネットの状況はなかったでしょうし、サイト検索ってすごいですね。

■キーワードの広告期間■検索キーワードを広告に掲載する手法のテレビCMや新聞広告で、そのキーワードを広告にのせる期間はいろいろです。季節物の場合は期間が短いですし、社名などの場合は期間が長いようです。広告するキーワードについてはSEOをかけているでしょうから、あまり短いのももったいない気もするのですが。

■テレビCMで検索キーワード■テレビCMで検索キーワードを表示する場合、表示時間が短すぎたり、表示が小さかったりして、読めない場合もあります。テレビCMは何度も流していたりしますので、2度3度目で検索キーワードが読めることも少なくないです。

■検索キーワードが長い■検索キーワードが長いとなかなか覚えていられないですね。それでも、URLを覚えるよりは大分楽なのですが、検索キーワードは短いほうがいいですね。長くても、インパクトがあったり、身近な単語だったりで覚え易いと楽ですね。

■検索キーワードが競合■似ている検索キーワードをのせた広告を見かけることもあります。全く同じ検索キーワードはまだ見かけたことはありませんが、時期が違うとありえそうですね。検索キーワード選びもだんだん大変になって行くかもしれませんね。

■面白キーワードを探して■検索キーワードを見ていて、面白キーワードを見つけると楽しくなります。社名や商品名だけじゃなく、おもしろいキャッチフレーズや日常言葉などなど、こんな言葉もキーワードにするんだぁと思えるような面白キーワードを見つけたいです。

Copyright © 2007 話題のキーワード調べてみました!. All rights reserved

リンクに関して・お問い合わせ等はこちらから。 (※スパム対策ですので、お手数ですがメールアドレス内の「_」を「半角@」に変更願います。)

(免責事項)当サイトの情報は一般的な情報です。情報の正確性などを保証するものではありません。当サイトの利用に関して一切責任を負いませんので、情報の利用は自己責任でお願いします。